現在の位置:ホーム > よくあるご質問 > 税務課

固定資産税(土地)が急に高くなったのですが?

Q3 昨年住宅を取り壊したら、今年から土地の税金が高くなっているのは?

 土地の固定資産税に適用されていた住宅用地に対する課税標準の特例(1/6・1/3軽減)が効かなくなったためです。
前年中に住宅を取り壊した場合、次年度より住宅については課税がなくなります。しかし、土地については、住宅の取り壊しによって、土地の上に一定要件を満たす住宅がある場合に適用される住宅用地に対する課税標準の特例の適用がなくなるため、次年度より本来の税額に戻ることになります。

ご案内

期間 00:00:00

カテゴリ

住民の方へ
くらし・環境

情報発信元

加悦庁舎  税務課  

住所:629-2498 京都府与謝郡与謝野町字加悦433番地 加悦庁舎
電話:0772-43-9020
詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る