現在の位置: ホーム > お知らせ > 与謝野町のものづくりを発信する「織りなす人」を開設

与謝野町のものづくりを発信する「織りなす人」を開設

最終更新日:2015年5月22日(金曜日) 14時32分  記事ID:2-365-284773
印刷する

与謝野町では、産業振興を町づくりの中核に据えた地域ブランド戦略を「与謝野ブランド戦略」として掲げ、平成27年度の主要政策として推進しています。

その戦略のプロジェクト一つとして、地域産業の映像化に取り組んでおり、平成27年5月22日から、「織りなす人 ~HAND MADE IN YOSANO WEAVER~」特設サイトを開設しました。

このプロジェクトの目的は、この土地に脈々と受け継がれてきた「パイオニアスピリットの継承」と「世界への魅力発信」です。

映像は、1年間かけて取材を行い、コンセプト映像、季節映像、ものづくりの担い手<WEAVER>の3種類を制作。特に、担い手、つくり手に焦点を当て、織り込まれた糸<人>を丁寧にほどき魅せることで、美しく織りなされた織物<まち>の姿を映し出します。

担い手映像は、ドキュメンタリー映像として年間約50本を制作し、毎週金曜日に1本ずつ公開。1年を通して、与謝野町のものづくりを発信していきます。

Facebookページでは、次週の予告や、取材でのこぼれ話などを発信していきます。あわせてお楽しみください。

関連リンク

カテゴリ

住民の方へ
町政を知りたい方へ
最終更新日:2015年5月22日(金曜日) 14時32分  記事ID:2-365-284773
印刷する

情報発信元

岩滝庁舎  商工観光課  

住所:629-2292 京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎
電話:0772-43-9012

詳しいご紹介 

アンケート
みなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る 

ページの先頭へ