現在の位置:ホーム > お知らせ > 半島振興地域の租税特別措置等適用に係る事前確認申請

半島振興地域の租税特別措置等適用に係る事前確認申請

平成25年度及び平成27年度の税制改正により、半島地域等における租税特別措置が大きく見直され、要件緩和等により従来と比較して多くの事業者が特別措置の活用できる可能性が広がりました。
与謝野町では、この措置の適用を受けるため、平成25年4月1日付で「半島振興を促進するための与謝野町の産業の振興に関する計画」を策定し、同4月1日付で町内全域が国から対象地区として指定を受けました。
これにより、平成25年4月1日以降に町内で行われた設備投資で、一定の要件を満たし、かつ当該計画に適合していると確認できるものについては、租税特別措置等の適用を受けることができます。
租税特別措置等の適用を受けるには、税務申告前に、設備投資が「半島振興を促進するための与謝野町の産業の振興に関する計画」に適合していることについて、町長の確認を受けることが必要になります。
町長の確認を受けたい方は、以下の項目を確認のうえ申請して下さい。
取得価格 項目 要件
対象業種 ・製造業・旅館業・情報サービス業(※)・農林水産物等販売業(※)※「情報サービス業等」および「農林水産物販売業」では、平成27年3月31日までに取得したものについては、国税に係る租税特別措置のみ適用されます。
対象資産 機械・装置、建物・附属設備、構築物
設備投資の場所 与謝野町内
設備投資の時期 平成25年4月1日~平成32年3月31日
取得価格 資本金1,000万円以下の製造業・旅館業の方 取得価格500万円以上
取得価格 資本金1,000万円超5,000万円以下の製造業・旅館業の方 取得価格1,000万円以上
取得価格 資本金5,000万円超の製造業・旅館業の方 取得価格2,000万円以上(新増設による取得のみ)
取得価格 資本金5,000万円以下の農林水産物等販売業・情報サービス業等の方 取得価格500万円以上
取得価格 資本金5,000万円超の農林水産物等販売業・情報サービス業等の方 取得価格500万円以上(新増設による取得のみ)

ご案内

◆計画適合の事前確認申請が必要となる租税特別措置等 ・産業振興機械等の取得等に伴う、国税に係る租税特別措置(工業用機械等の割増償却)
◆計画適合の事前確認申請が必要となる租税特別措置等 ・産業振興機械等の新増設による取得等に伴う、町税(固定資産税)に係る特例措置(不均一課税)
【注意事項】 ※それぞれの措置を受けるためには、税務申告前に町長に対し申請手続きを行い「半島振興を促進するための与謝野町の産業の振興に関する計画」に適合する旨の確認書を受け、それを税務申告書類に添付が必要
【注意事項】 ※申請の対象については、『一の設備』となっているため、機械や装置の部品や直接製造などに関係が薄い構築物などは対象になりません。
【注意事項】 ※青色申告をされていない法人、個人は対象となりません。
申請方法 確認申請書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて商工観光課まで直接持込みいただくか、又は郵送にてご提出下さい。なお、確認申請書の様式はダウンロードして頂けます。
申請先 与謝野町役場 税務課(〒629-2498 与謝野町字加悦433番地1)
電話番号 43-9020

関連ファイル

関連書類をご覧になるには ≫

カテゴリ

住民の方へ
産業・しごと
助成制度産業・しごとに関するお知らせ
企業・事業者の方へ
お知らせ
制度

情報発信元

岩滝庁舎  商工振興課  

住所:629-2292 京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎
電話:0772-43-9012
詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る