現在の位置:ホーム > お知らせ > 119番通報に対する多言語電話同時通訳事業について

119番通報に対する多言語電話同時通訳事業について

 宮津与謝消防組合をはじめとする府内中・北部地域の6消防本部では、外国人からの119番通報に対して、電話通訳センターを介することにより、通報者と通訳と消防本部の三者が同時に会話できるシステムを、本年4月からのシステム構築や運用訓練の準備期間を経て、6月1日より正式に運用開始します。
 2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会という国際的なスポーツイベントが日本で開催されます。宮津与謝消防組合においては、日本三景天橋立などの観光名所が多数あり、今後も来訪外国人の増加が予想されます。さらには外国人労働者の雇用増進も図られる中、日本語でのコミュニケーションが困難な外国人に対して、災害対応を円滑にするため、電話同時通訳サービスを用いた多言語通訳体制を確保し、居住・来訪外国人への対応等、安心・安全な町づくりを目的としたものです。
 外国人からの119番通報への対応は全国的にも課題になっていることから、その対策として、京都府中・北部地域の舞鶴市消防本部、福知山市消防本部、綾部市消防本部、京都中部広域消防組合消防本部、宮津与謝消防組合消防本部、京丹後市消防本部において共同運用します。

お問い合わせ先
 宮津与謝消防組合消防本部 警防課指令係
 電話番号 0772-46-6119

カテゴリ

住民の方へ
消防・防災
火災・救急・消防消防・防災のお知らせ
健康・医療
病院・医院・診療所健康・医療に関するお知らせ
観光者の方へ
観光ガイド
観光に関するお知らせ
企業・事業者の方へ
お知らせ
制度
町政を知りたい方へ
町政情報
まちの概要
各種計画
消防施設等整備計画
各種会議録
観光振興ビジョン

情報発信元

岩滝庁舎  防災安全課  

住所:629-2292 京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎
電話:0772-43-9011
詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る