現在の位置:ホーム > お知らせ > 令和元年度労働保険適用促進強化期間について

令和元年度労働保険適用促進強化期間について

労働保険の成立(加入)手続きはおすみですか。
◇11月は「労働保険適用促進強化期間」です◇

■労働保険とは
 労働保険と雇用保険と総称した言葉で、政府が管掌する強制保険制度です。
 労働者(パート・アルバイトを含む)を一人でも雇用していれば、加入手続を 行わなければなりません。(農林水産の一部の事業は除きます。)

■労災保険とは
 労働者が業務上や通勤途上で事故にあった場合に必要な保険給付を行い、被災 された労働者や遺族の生活を保護し、併せて社会復帰を促進する事業を行うた めの保険制度です。

■雇用保険とは
 労働者の生活及び雇用の安定と就職の促進のために、失業された方や教育訓練 を受けられる方等に対して、失業等給付を行う保険制度です。また、失業の予 防や雇用機会の増大等を図るための事業も行っています。
 雇用保険の適用対象となる労働者を初めて雇用する場合は、成立(加入)手続 とは別に、事業所の所在地を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)に「事 業所設置届」「雇用保険被保険者資格取得届」を提出しなければなりません。

■未加入の事業主のみなさまは、次の点にご留意ください。
・再三の加入勧奨・手続指導をされたにもかかわらず、自主的に成立手続を行わ ない場合は、最終的な手段として、政府の職権による成立手続及び労働保険料 の設定決定が行われます。
・事業主が成立手続を行わない期間中に労働災害が発生した場合、遡って労働保 険料を徴収されるほか、労働保険給付に要した費用の全部または一部が費用徴 収されます。

ご案内

問合せ先 京都労働局 労働保険徴収課
TEL:075-279-3220/FAX:075-241-3233

カテゴリ

住民の方へ
産業・しごと
産業・しごとに関するお知らせ
企業・事業者の方へ
入札・契約
その他

情報発信元

岩滝庁舎  商工振興課  

住所:629-2292 京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎
電話:0772-43-9012
詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る