現在の位置:ホーム > お知らせ > 「実質化された京力農場プラン」区域の公表について

「実質化された京力農場プラン」区域の公表について

農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律101号)が一部改正され、今後、地域の特性に応じて、市町村、農業委員会、農業協同組合、土地改良区、普及センターなどの地域のコーディネーター役を担う組織と農地中間管理機構が一体となって推進する体制を作り、「実質化された京力農場プラン(人・農地プラン)」を核に農地の利用集積・集約化を一体的に推進していくことになりました。
つきましては、別添資料のとおり「実質化された京力農場プラン(人・農地プラン)」の区域を公表いたします。
※京力農場プランは、京都府独自の呼び名です。

■京力農場プランとは
京力農場プランとは、農業者が話し合いに基づき、地域の農業において中心的な役割を果たすことが見込まれる農業者(中心経営体)、当該地域における農業の将来のあり方などを明確化するものです。

■「実質化された人・農地プラン」のメリット(地区の中心経営体を対象とする支援)
・強い農業・担い手づくり総合支援交付金(先進的農業経営確立タイプ及び地域担い手育成支援タイプ)
・農業次世代人材投資事業(経営開始型)
・スーパーL資金の当初5年間無利子化

関連ファイル

関連書類をご覧になるには ≫

カテゴリ

住民の方へ
産業・しごと
農林業に関するお知らせ農業委員会

情報発信元

加悦庁舎  農林課  

住所:629-2498 京都府与謝郡与謝野町字加悦433番地 加悦庁舎
電話:0772-43-9023
ファックス:0772-43-2194
詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る