現在の位置:ホーム > 手続き・申請・業務案内 > 戸籍謄抄本等の郵便請求方法について

戸籍謄抄本等の郵便請求方法について

 戸籍謄抄本や住民票は、郵送で請求できます。
 次の1~4をすべてご用意いただき、郵送にてご請求ください。
請求内容により追加書類をお願いすることがあります。注意事項までよくお読みいただきご請求ください。


【必要なもの】
1.請求書
戸籍、附票、身分証明書の場合 「郵便による戸籍謄抄本等交付請求書」
住民票、住民票除票、住民票記載事項証明の場合 「郵便による住民票等請求書」
  ※下記「関連ファイル」の申請書を印刷し、必要なことをすべてご記入ください。
 
2.定額小為替(郵便局で販売しています。発行手数料が別途必要です。)
 手数料は定額小為替でお送りください。切手は取り扱い出来ません。
 手数料は次のとおり。
 ・戸籍謄抄本:450円           
 ・除籍・原戸籍:750円                  
 ・戸籍の附票:300円
 ・身分証明書:300円
 ・住民票(全部、一部、除票):300円
 ・住民票記載事項証明:300円

3.返信用の切手を貼った封筒
 封筒には請求者の住所・氏名・郵便番号を記入してください。お急ぎの場合は速達料金を追加の上、赤字で「速達」と記入しておいてください。
 戸籍は請求者の住民登録地以外には返送出来ませんので、予めご了承ください。

4.請求者の本人確認書類(氏名・生年月日・住所が確認できるもの)の写し
 下記の中からいずれかの書類(写し)を1点同封してください。
 ○運転免許証、○住基カード(顔写真のあるもの)、○個人番号カード、
 ○身体障害者手帳、○療育手帳、○特別永住者証明書、○在留カード、
 ○生活保護受給者証、○健康保険の被保険者証、○介護保険被保険者証、
 ○各種医療証等


【注意事項】
●代理人による請求の場合
 委任者(頼んだ人)からの委任状が必要です。(下記「関連ファイル」の委任状をご利用ください。)
 受任者(頼まれた人)の本人確認書類(写し、上記4参照)が必要です。

●除籍・改製原戸籍謄本を請求される場合
 戸籍は原則、本人・配偶者・直系親族しかご請求いだだけません。このため関係を証明する書類(関係がわかる戸籍謄本等)が必要になることがあります。

●戸籍の電算化について
 与謝野町では平成16年9月に戸籍の電算化を行っています。
 電算化以前の戸籍の異動(死亡、婚姻、離婚等)については、現在の電算化された戸籍には記載されません。そのような事項について証明が必要な場合は、「改製原戸籍」を請求して下さい。
 なお、請求の際には、どのような戸籍を必要とされているかを具体的にご記入いただきますようお願します。

●戸籍の附票について
 与謝野町では戸籍の附票についても平成16年9月に電算化を行っています。平成16年9月以前の住所の履歴について証明が必要な場合は、「改製原戸籍」の附票を請求して下さい。

●身分証明書について
 身分証明書とは、平成12年3月31日以前に禁治産・準禁治産の宣告、後見登記の通知、破産宣告・破産手続開始決定の通知を受けていないことを証明したものです。
 ご本人以外の方が請求される場合は、委任状が必要です。また、受任者の本人確認書類が必要です。

●戸籍等の返送日数について
 請求内容に不明な点や必要書類に不足がなければ、請求が到着した日に投函させていただいておりますが、ご請求からお手元に届くまでに概ね10日程度余裕を持ってご請求ください。(年末年始、連休前後は日数を要することがあります。)なお、ご連絡先の電話番号が不明、連絡が取れない場合は、送付書類を一式返送させていただきます。

●その他
 ご不明な点は住民環境課住民係までお問い合わせ下さい。
(電話:0772-43-9030)

【請求先】
 〒629-2392 与謝野町字四辻65番地 住民環境課 戸籍係

関連ファイル

関連書類をご覧になるには ≫

カテゴリ

住民の方へ
届出・証明
戸籍・住民登録・印鑑証明

情報発信元

野田川庁舎  住民環境課  

住所:629-2392 京都府与謝郡与謝野町字四辻65番地 野田川庁舎
電話:0772-43-9030
詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る