現在の位置:ホーム > 手続き・申請・業務案内 > 新商品・新製品開発事業

新商品・新製品開発事業

新商品・特産品開発をされた場合、開発に要する経費の一部を補助します。

■対象者
・町内事業者
・町税等の滞納がない者

■補助対象経費
原材料費や外注加工費等、開発に係る経費

■補助率
対象経費の1/3以内(30万円限度)
※平成25年度より、町内業者から補助対象となる購入等をし、その支払額が対象経費の1/2以上に達した場合、50万円に限度額を引き上げることとしました。
※平成26年度以降、補助支給率を95%とし28万5千円を限度とします。


■注意事項
ご利用の際は、事業着手前の「計画段階」で商工振興課へご相談ください。
概要 補助金額
新商品・新製品を開発される場合、開発に要する経費の一部を補助します。(年間1テーマとする) 対象経費の3分の1以内の額で上限30万円※ただし、町内業者から補助対象を購入等し、その支払額が対象経費の1/2以上に達した場合は50万円限度額
異業種間連携により新技術・新製品を共同開発される場合、開発に要する経費の一部を補助します。 対象経費の3分の1以内の額で上限50万円

関連ファイル

関連書類をご覧になるには ≫

カテゴリ

住民の方へ
産業・しごと
助成制度産業・しごとに関するお知らせ
企業・事業者の方へ
お知らせ
制度

情報発信元

岩滝庁舎  商工振興課  

住所:629-2292 京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎
電話:0772-43-9012
詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る