現在の位置:ホーム > 手続き・申請・業務案内 > 農地に係る賃貸借契約の合意解約の手続きについて

農地に係る賃貸借契約の合意解約の手続きについて

■農地に係る賃貸借契約の合意解約
農地法には、農地等の賃貸借において、その解除・解約の申し入れ等の行為を制限する規定(農地法第18条第1項)があります。
このため農地等の賃貸借の解除・解約の申し入れ、合意解約又は更新の拒絶をしようとするものは、原則知事の許可を受けなければなりません。ですが、農地の返還期限前6ヶ月以内に成立した合意であって、しかも合意内容が書面で明らかになっている場合は、例外として知事の許可を要しないことになっており、農業委員会へ農地法第18条第6項の規定による届出が必要となります。

■農地法第18条第6項の規定による届出にあたって
農地法第18条第6項の規定による届出には以下の書類に必要事項を記入の上、農業委員会事務局まで提出してください。
 (1)農地法第18条第6項の規定による通知書
 (2)農地賃貸借の解約書の写し

必要書類の様式を以下に掲載いたしますので、届出の際にはご活用ください。

関連ファイル

関連書類をご覧になるには ≫

カテゴリ

住民の方へ
届出・証明
届出・証明に関するお知らせ
産業・しごと
農林業に関するお知らせ農業委員会

情報発信元

加悦庁舎  農林課  

住所:629-2498 京都府与謝郡与謝野町字加悦433番地 加悦庁舎
電話:0772-43-9023
ファックス:0772-43-2194
詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る