現在の位置:ホーム > 手続き・申請・業務案内 > 国民健康保険入院時食事療養費・生活療養費

国民健康保険入院時食事療養費・生活療養費

一般病床及び療養病床に入院したときは添付のとおり食事代及び居住費の一部を自己負担します。

※ 住民税非課税世帯に属する方で「京都府国民健康保険標準負担額減額認定証」または、適用区分が「区分2」(2はローマ数字)と記載された「京都府国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証」をお持ちの方で申請月以前12箇月以内に90日以上入院されている方は申請に基づき食事代がさらに減額となる証の交付を受けることができます。
 住民税非課税世帯に属する方が「京都府国民健康保険標準負担額減額認定証」または、適用区分が「区分2」(2はローマ数字)と記載された「京都府国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証」の申請をせず、現役並み所得者・一般の方と同じ食事代を支払われていた場合、申請することにより差額の返金を受けることができる場合があります。

関連ファイル

関連書類をご覧になるには ≫

カテゴリ

住民の方へ
福祉
国民健康保険

情報発信元

加悦庁舎  保健課  

住所:629-2498 京都府与謝郡与謝野町字加悦433番地 加悦庁舎
電話:0772-43-9022
詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

投票しないで結果を見る