レイクALSA審査基準。審査を通すポイントも徹底解説

レイクALSAの審査の基準と審査を通すためのポイントを深堀り解説

レイクALSAは、新生フィナンシャルが手掛ける消費者金融であり、カードローンが有名な会社の一つです。

レイクアルサにおける2種類の審査の特徴や違い、審査に落ちてしまう人の特徴、審査にスムーズに通るためのポイントなどについて、徹底的に解説していきます。

レイクALSAの審査は「仮審査」と「本審査」の2段階審査

審査は2段階。仮審査・本審査何が違うの?

レイクALSAの審査は、「仮審査」と「本審査」の2段階で行われており、「仮審査」に通ったからといって、「本審査」も通過できるとは限りません。

2つの審査の流れや違いについて、詳しくみていきましょう。

最短15秒で機械が自動的に判断を行う「仮審査」

「仮審査」での主な確認事項

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 居住年数
  • 個人年収
  • 勤続年数
  • 勤務先の情報
  • 借り入れ状況
  • 借り入れ希望額

申し込みを済ませた後、すぐに行われるのが、「仮審査」です。

「仮審査」には、氏名や住所などの個人情報や勤務先の情報、現在の借り入れ状況や借り入れ希望額といったお金に関する情報の申告が必要となります。

レイクALSAでは、「仮審査」を独自のシステムを導入した機械で自動的に行っています。 

そのため、公式サイトでWEBでの申し込みの場合は最短15秒と謳っているほど、迅速な審査が可能になるのです。

在籍確認や信用情報など細かく確認する「本審査」

「本審査」での主な確認事項

  • 提出書類の内容
  • 申し込み時の申告内容
  • 個人の信用情報
  • 勤務先への在籍確認

「仮審査」に通った方は、次に本人確認のために必要な書類の提出に移り、提出後から本格的な審査である「本審査」が始まります。

「本審査」とは、「信用してお金を貸すに値する人なのか」や「借りたお金を返済するだけの能力があるのか」を様々な情報に基づいて判断するためのもの。

そのため、「本審査」の中では、信用情報のチェックと、勤務先への在籍確認特に重要になります。

個人の信用情報は、信用情報機関に登録されている内容をもとに、クレジットカードなどの利用状況や他社の借り入れ状況などの金融取引を、過去数年までさかのぼって審査します。

一方、在籍確認は、申し込み者の職場に電話をかけることにより、申し込み者本人が間違いなく会社に勤めているかをチェックするものです。

在籍確認は、本審査の中でも最終段階にあたるため、在籍確認までたどり着いた方は、ほぼ審査に通ったも同然になります。

「仮審査」に通っても「本審査」で落ちる場合もある

「仮審査」は言わば、「本審査」に進むための事前審査。

上述したように、2つの審査の内容は大きく異なります。

また、「仮審査」では機械で事務的に審査するのに対して、「本審査」では有人での審査です。

「本審査」の審査時間は数十分程度と、早ければ数秒で結果が出る「仮審査」よりも人が時間をかけて、一つひとつの項目をより詳細に審査していく形になります。

そのため、「本審査」において機械でのチェックでは気が付かなかった問題点が判明することがあり、「仮審査」に通ったのに「本審査」に落ちてしまうという事態が起こる場合があります。

レイクALSAの審査前に準備しておきたいこと

審査前の事前準備。早めに準備すれば後が楽

借入時には、余裕をもって審査に臨むことも大切な要素の一つとなります。いざ審査が始まってから慌てないためにも、3つのポイントに気をつけておきましょう。

申し込みの条件を確認する

  • 日本国内に居住
  • 20歳以上70歳以下
  • 安定した収入がある

公式サイトを参考にすると、レイクALSAの審査条件は、主に3つです。

安定した収入がある方でしたら、正社員だけでなく、雇用形態にかかわらず、パートやアルバイト、契約社員の方でも申し込めます。

アルバイトをしている学生やパートの主婦でも申し込みは可能ですが、収入状況によっては両親や配偶者の収入の申告が必要になる場合もあります。

利用中に71歳を迎えた以降は新規の借り入れはできなくなります。

自分の状況を整理する

  • 融資の時期
  • 借入希望額
  • カードの有無
  • お金の受け取り方法
  • 自宅への郵送物の有無

実際に借り入れを行う前に考えておきたいことは、5つの項目です。 

例えば、銀行振込を希望している場合には営業時間が関係してきますし、自宅にカード郵送を希望している場合には郵送物で家族にバレることにもなりかねません。

5つの項目は申し込み方法とも深くかかわっているため、慎重に検討しておくことをおすすめします。

審査時に必要な書類をそろえる

本人確認書類収入証明書
・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・健康保険証
・在留カード/特別永住者証明書
・給与明細書
・源泉徴収票
・住民税決定通知書/納税通知書・確定申告書・所得(課税)証明書

申し込み方法によっても、必要な書類は異なりますが、審査の際には必ず本人確認のための書類が必要となります。

収入証明書の提出が必要となる場合

  • 借り入れ総額が50万円を超える場合
  • 他社での借入額合計が100万円を超える場合
  • 収入証明のための書類が発行日から3年を過ぎている場合

 また、本人確認書類と現住所が異なる場合には、電気やガスなど公共料金の領収書もしくは、住民票の写しなど公的機関発行の書類が追加で必要です。

審査時間を左右するレイクALSAの申し込み方法は3つ

申し込み方法3種類。特徴別に説明

電話とWEB、自動契約機と3種類ある申し込み方法の違いから、審査時間に違いがでるのは、受付時間必要書類の主に2つの項目です。

受付時間や必要書類、即日振込の目安となる契約完了時間など、審査と関わりの深い項目を中心に、3種類それぞれの特徴を分かりやすくまとめました。

  1. 電話での申し込み|WEBでの即日融資か自動契約機での即座の振込かを選べる

電話で申し込む場合の流れは、以下の通りです。

  1. まず、24時間受付のフリーダイヤルに電話をかけます。 
  1. 音声通話になったら、初めてのお申し込みを表す「1」をプッシュ。
  1. その後、オペレーターにつながるため、住所や勤務先の質問など審査のための質問に答えたり、不安なことを質問したりします。
  1. 審査結果に関しては、早ければその場で、もしくはオペレーターからの折り返しとなります。
  1. 無事に契約となった場合には、WEBでの即日融資か自動契約機での即座の振込かの選択が可能です。

銀行振込かATMでの現金受取を希望している方で、電話で不安な点を聞きながら契約したい方にもってこいの方法になります。

  1. WEBでの申し込み|誰とも顔を合わせずに最短60分即日での融資が可能

WEBで申し込む場合の流れは、以下のようになります。

  1. 公式サイトの新規お申し込みをクリックし、ご利用希望額とメールアドレスを入力します。
  1. 次に、お客さま情報のご入力の画面が立ち上がったら、氏名や住所、勤務先、借入先など、審査に必要な項目を入力。
  1. 審査結果は画面上で確認できるようになっており、受付時間内であれば最短15秒で表示可能。受付時間外の申し込みに関しては、翌営業日にメールでの案内となります。

WEB申し込みの最大の特徴は、郵送なしのWEB完結の契約方法を選べる点と最短60分での融資が可能になる点。もちろん、自宅への電話連絡もないため、周囲に知られずに契約したい場合には便利。

ただし、金曜日の審査時間外に申し込みを行った方で、銀行振込を希望する場合には月曜日の振込となり、契約から振込まで時間がかかるため、注意が必要です。

また、公式アプリ「e-アルサ」もあるため、スマートフォンを利用する際には、アプリを入れておくと安心。

誰とも顔を合わせたくない方で、即日融資を希望している方に一番適した方法です。

  1. 自動契約機での申し込み|申し込みからカード発行と融資までを即座に行うことが可能

自動契約機での申し込み方法は、以下の流れになります。

  1. 専用の機械で、初めてのお申込み・ご契約の手続きの画面を選択。
  1. 次に、運転免許証やマイナンバーカードなど本人確認のための書類をセットします。
  1. 審査の結果に関しては、そのまま機械で確認できます。
  1. 晴れて契約となった時には、機械から発行される契約内容確認書をチェック。契約内容確認書は、忘れずに持ち帰って、自宅で大切に保存しておきましょう。
  1. その後、ローンカードの発行となり、併設の新生銀行カードローンATMでそのまま借り入れができます。

申し込みから融資までの一連の作業をまとめて行えるため、一度で済ませたい方にぴったりの方法です。

申込方法ごとの融資時間が一目で分かる一覧表|スピード融資を希望の方はWEB完結か自動契約機がおすすめ

電話WEB自動契約機
申し込み方法フリーダイヤルスマートフォンパソコン全国各地に設置されている店舗コーナー
契約方法WEB契約自動契約機WEB契約自動契約機自動契約機
必要書類WEB契約と自動契約機のうち選択した方の申込方法に準ずる【ローンカードや契約書類の郵送あり】
・運転免許証
・健康保険証
【ローンカードや契約書類の郵送なし】
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・特別永住者証明書
・在留カード
・マイナンバーカード
運転免許証or
健康保険証or
パスポートor
特別永住者証明書・在留カードor
マイナンバーカードまたは健康保険証or
公共料金の領収書or
公的機関発行の書類
受付時間24時間24時間平日・土曜日・祝日9時~22時
日曜日9時~19時
(年末年始・一部店舗を除く)
審査結果のお知らせ時間日曜日以外9時~21時
日曜日9時~19時
第3日曜日以外8時10分~21時50分
第3日曜日8時10分~19時
即日借り入れの目安時間20時ごろまでに契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)日曜日以外21時まで
日曜日18時までに契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)
営業時間内に契約手続き完了
(審査・必要書類の確認含む)
現金受取方法銀行振込または新生銀行カードローンATM(提携ATM)銀行振込または新生銀行カードローンATM(提携ATM)新生銀行カードローンATM(提携ATM)または銀行振込
初回無利息サービス5万円まで180日間無利息200万円まで60日間無利息5万円まで180日間無利息
500万円まで30日間無利息500万円まで30日間無利息
カード発行可能ありを選べば可能あり
自宅への郵送あり・なしどちらも選べるあり・なしどちらも選べるなし
メリット・誰にも会わずに手続きできる
・好きなタイミングで申し込める
・オペレーターに  相談できる
・誰にも知られずに手続きできる
・好きなタイミングで申し込める
・カード発行ありかなしかを選べる
・一度の手続きで契約が完了する
・郵送なしで契約ができる
・オペレーターに相談できる

ローンカードが必要ではない方に関しては、WEB完結の契約を選んだ上で、21時(日曜18時)までに契約手続きを済ませることで、最短60分での即日融資が可能です。

ローンカードを希望する方は、WEBで申込んだ後に最寄りの自動契約機でカードを受け取りまたは、自動契約機で時間内に申し込みから契約までを完了させることで、即日での振り込みが可能になります。

即日融資の時間については、あくまでも目安です。

契約まで時間に関しては、混雑の状況や個人の状況によっても変化しますが、長い方で60分を超えることもあり得るため、時間に余裕をもって申し込むとよいでしょう。

レイクALSAの審査に落ちる可能性が高い人の特徴

審査に落ちる方の特徴。他の審査でも落ちる可能性が

公式サイトによると、レイクALSAの成約率は約33%と10人に約3人が受かる計算で、社会的に信用度が高い人ほど審査に通りやすい傾向にあります。

では一体、レイクALSAの審査に落ちやすい人とは、審査に落ちる可能性の高い人の特徴を、3つの具体例とともにご紹介します。

過去に金融事故を起こしたことがある人

「クレジットヒストリー」と呼ばれる個人の信用情報には、クレジットカードの支払い状況やローンの返済状況も一定期間登録されています。 

毎月遅れることなく支払っている場合は大丈夫なのですが、もし、クレジットカードの支払いに何度か遅延したことがある場合や、ローンの支払いを数ヶ月滞納したことがある場合には、その情報も残っています。

クレジットヒストリーに問題がある場合には、きちんと支払っている人に比べて、社会的な信用度が低いとみなされがちです。

結果として、本審査でも支払い能力を疑われることになり、本審査で落ちる可能性が高くなります。

借り入れ金額が年収の1/3に達している人

金融庁のホームページや「貸金業法等改正に係る政府令の概要について」を参考にすると、2010年に施行された「貸金業法」第13条の2(過剰貸付け等の禁止)によって、借り入れできる金額は、年収の3分の1までと決まっています。

他社からの借り入れやキャッシングなどの総額が3分の1を超えるような場合には、他の借り入れをきちんと返済してから、レイクALSAに申し込むのがおすすめです。

もし、クレジットカードのキャッシング枠を利用していない場合には、キャッシング枠を0に変更しておくことで、審査に通る確率が高まります。

ただし、住宅ローンや自動車ローンは「除外貸付け」に当たり、「貸金業法」で定められている借り入れに含まれないため、覚えておくとよいでしょう。

安定した収入を得られる仕事に就いていない人

基本的には無職の方や専業主婦の方、収入の安定していない自営業の方などは、申し込みができません。

もし、レイクALSAで借り入れを行いたい場合には、アルバイトやパートなどでもよいため、一定期間の就業実績を作ってから、改めて申し込むようにしましょう。

通常の商品以外に、新型コロナウィルス感染症の影響で経済的損失などを受けた方向けの「生活応援ローン」や個人事業主の方向けの「アルサ de ビジネス」といった特定の方を対象とした商品もあります。

無職の方や自営業の方で、こちらの条件に合うようならば、ローンを借りられる可能性もあります。

レイクALSAの審査にスムーズに受かるための4つのポイント

審査に受かるための4つのポイント。誰でもできる?

申し込みの時間帯や融資希望額などによっても、審査の時間は異なります。レイクALSAの申し込み時に知っておくと安心の、審査が受かりやすくなる4つのポイントについて、説明していきます。

申し込み書は正確な情報を記入する

本審査では、申し込み時に自分で申告した内容と提出した書類とのチェックを行います。

どうしてもお金が必要な場合に、審査を有利に進めるため、他社からの借り入れを少なく申告したり、年収を多く記入したりしてしまいがちです。 

しかし、虚偽の申告は、必ず審査でバレてしまいます

もしバレてしまった場合には、「信用ができない人」という印象につながってしまい、審査に落ちる可能性が高くなるため、正確な情報で申告した方が賢明です。

また、故意でなかったとしても、情報に相違があった場合には、審査をクリアできません。

本審査では、「偽りの情報を申告していないか」や「自分の借り入れ状況を正しく把握しているのか」もチェックされていることを意識した上で、ミスなく記入することを心がけましょう。

混み合う時間帯を避けて申し込む

1日の中で、「12~13時」と「17時~18時」が、申し込みが殺到する時間帯。

申し込みが殺到する時間帯は公式サイトのオペレーターによる混雑予測カレンダーで確認できます。

また、クレジットカードなどの支払いが集中しがちな下旬~月末や月初め、週初めの月曜日や火曜日も、申し込み件数が増える傾向にあります。

混雑時には、通常の時間帯に比べて、コールセンターの電話がつながりにくくなったり、審査に時間がかかったりすることも考えられるため、避けた方が無難です。

混雑の状況や個人の状況によっても審査の時間は異なることを考慮した上で、余裕をもって審査を受けるようにしましょう。

最初は少ない希望額で申し込む

レイクALSAは、500万円までの借り入れに対応していますが、借りたい希望額が高くなればなるほど、社会的な信用度の高さが必要となり、必然的に審査も厳しくなります。

審査に初めて申し込む場合には、審査の項目も多く、それでなくても時間がかかりがちです。

あらかじめ、借り入れの希望額を少なく申告しておくことで、提出書類も少なくてすみ、より早く契約へと進める可能性があります。

また、審査に受かった場合には、借り入れが可能な金額についての通知があります。

つまり、低めの金額で申し込んでいたとしても、審査で決定した借り入れ可能額が希望の借り入れ額よりも高ければ、必要に応じて借り入れ額を増やすことも可能です。

一度に複数のローンに申し込まない

急にお金が必要になった場合、「幾つかのカードローンに申し込んでおけば、どこかには通るだろう」と、同時期に複数カードローンへの申し込みを考えている方もいると思います。

そこで気を付けないといけないのが、個人の信用情報です。

実は、信用情報には、カードローンへの申し込み履歴も6ヶ月間残っています

もし、短期間に複数のカードローンに申し込んでしまうと、「よほどお金が必要な人」という印象を持たれがちです。

社会的な信用度が下がることになり、当然、審査にも影響を及ぼすため、新しいカードローンへの申し込みは、6ヶ月以上経ってからの方がよいでしょう。

充実した無利息期間サービスが魅力のレイクALSA

初回契約者無利息サービス。レイクALSAが選ばれる理由

大手の消費者金融と比較した際に、無利息期間が長いという初めての方に嬉しいサービスを提供しているレイクALSA。

借り入れ時に重要な無利息サービスやレイクALSAの魅力など、数ある消費者金融の中でレイクALSAが選ばれる理由について、説明していきます。

レイクALSAが選ばれる2つの理由

  • 特典や特徴が異なる3つの申し込み方法 
  • 初回契約者に嬉しい充実の無利息サービス

まず、利用者のニーズに合わせて、電話・WEB・自動契約機と営業時間や特徴の異なる3つの方法の中から、申し込み方法を選べるのがよいところ。

申し込み方法ごとにそれぞれメリットはありますが、お金を借りる際に重要になってくるのは、借り入れの元金に対して発生する金利です。

初めて利用する方に対して、各消費者金融では、ある一定期間利息がかからずにお金を借りられる無利息期間サービスを実施しています。

他の消費者金融では、無利息期間30日間が多いのに対して、レイクALSAでは、5万円まで180日間や200万円まで60日間といった具合に、無利息期間が長いのが特徴

5万円まであれば自動契約機などでの180日間無利息サービスを、200万円までならWEB限定の60日間無利息サービスを利用するのが、最もお得な借り方になります。

通常であれば、借り入れの元金に利息を加えた金額を返済する必要がありますが、無利息期間内であれば、元金のみを返済すればよい便利なサービスです。

したがって、自分のニーズに合った無利息サービスを利用することで、余計な利息を払わずにすみます。

まとめ:レイクALSAの審査の特徴をつかむことで無駄なくお金が借りられる

短い期間に少ない金額での借り入れに適したレイクALSA。

嬉しいことに、初回借入時には、幾つかのお得な無利息期間サービスが用意されているため、お得なサービスを利用しない手はありません。

3つある申込方法の中から自分にあった方法を選んだり、申し込み時に幾つかの項目を気にしたりするだけで、随分と審査に受かりやすくなります。

結果として、金利などのお金や時間の無駄を省くことにも繋がるのです。

公式サイト内には、4項目を入力するだけの手軽な「お借入れ診断」や自分に合った無利息を提案してくれる「どっちがおトク?シミュレーション」といった便利なページもあるため、迷った際には活用してみるのも一つの方法。

自分の状況に応じた最適な申し込み方法やサービスを見つけて、レイクALSAで無駄なく快適にお金を借りましょう。